簡体中文

【法人様向けサービス】基板修理、サーボモータ、サーボドライバ修正のプロ集団
【株式会社ラヴォックス】

お問い合わせ 機械の故障スピード修理!お見積り無料!tel.03-3960-8096

機械の故障スピード修理!
お見積り無料!

基板長寿命化実例

経年劣化部品交換による基板長寿命化実例

電源装置のリフレッシュ

refresh

対象装置 ターボ分子ポンプ用電源装置

解析・オーバホ-ル結果

解析・オーバーホール実施前現状確認検査

解析・オーバーホール実施前の状態を把握しておく。
方法は本装置に電源投入、正面パネルの状態を確認する。

■ POWER LEDが緑で正常点灯。
■ REMOTE LEDが赤点灯、ターボ分子ポンプが非接続の為と推測される。
■ LCD画面上に『テイシ』の文字が表示、ターボ分子ポンプが非接続の為と推測される。

解析・オーバーホール対象部品一覧

解析・オーバーホールの必要性がある部品の選定結果及び詳細を下表に示す。

電源基板 対象部品詳細

制御基板 対象部品詳細

コンデンサの測定結果

C値(容量値)及びESR値(等価直列抵抗値)を測定する。
C値(容量値)の規定周波数は120Hz、ESR値(等価直列抵抗値)の規定周波数は20kHz。

電源基板 コンデンサ測定結果

制御基板 コンデンサ測定結果

フォトカプラの測定結果

ON抵抗値及びOFF抵抗値を測定する。

電源基板 フォトカプラ測定結果


制御基板 フォトカプラ測定結果

リレーの測定結果

ON抵抗値及びOFF抵抗値を測定する。

制御基板 リレー測定結果

refresh_18
refresh_20
refresh_22

洗浄処理

基板専用洗浄液(JX日鉱日石サンエナジー製:NSクリーン100)を用いて、問題、事故なく正常に洗浄処理を実施した。

再ハンダ処理

電源基板、制御基板共、問題・事故なく正常に再ハンダ処理を実施した。

解析・オーバーホール実施後出荷確認検査

refresh_23

本装置に電源投入、正面パネルの状態が解析・オーバーホール実施前と変わりないかどうかを確認し、解析・オーバーホール実施後の出荷確認を行なった。

  • 発熱対策による基板長寿命化
  • 出張メンテナンス